FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 週に一度、お会いして調教して頂く前日は夕食を抜き、睡眠薬を飲んでベッドに向かいます。命じられている通り多量の下剤を飲み、紙おむつを身に着けて。。
その姿は鏡の前で写メに撮って、「おやすみなさい」のメッセージと一緒に御主人様に報告。普段から毎朝、「今日の下着姿(もちろん女性物)」を写メで報告しなければならないのだけど、ベビードールにおむつの姿は一番恥ずかしいの。
 
 睡眠薬が効いてくるまで朝起きた時の惨めさを思っていると、強制されているお薬のせいで小さくなって滅多に硬く成る事の無いぺ二クリや、オチンチンの味を覚えちゃったアナルが疼いちゃうんだけど、当然オナニーは命じられた時以外は禁止されている訳だし、アナルはおむつを着けた状態では触りたくても触れない。普段は常時装着させられているアナルプラグも今日だけは入ってない上に、おむつを着ける前にキシロカインをたっぷり塗り込んであるから、触っても殆んど感じない状態。大きく黒くなった乳首をそっとつまんで(痛くて強く触れないの)下半身にジンッとくる感じを味わうのが精々(まだ乳首だけではイケません)「私どうなっちゃうんだろう?御主人様」なんて思っている内に眠りに落ちていっちゃう。

 あと、キシロカインを塗り込むとアナルが閉じてるのか開いてるのか自分で判らなくなっちゃうのね。睡眠薬が効いている状態でアナルの感覚を無くすと、もうお漏らしは確実。便意で目が覚める事も無いの。口内炎のお薬を下のお口に使うなんて、御主人様に教えられるまで考えた事もなかったなぁ。

 調教日の朝は重たくなったオムツ姿でヨチヨチとお風呂場に向かう事から始まるの。シャワーで綺麗になった後は、またさらに下剤。病院で腸検査の時に使う下剤らしいんだけど、2リットルぐらいのパックに入った味の薄いスポーツドリンクみたいなお薬。必ず全部飲むように言い付けられてるんだけど、飲んでる間に何度もトイレに通う事に。最後は飲んだお薬がそのままの状態(汚れてないまま)で出てくるようになるんだけど、そうなるとお腹の中は綺麗に何もない状態らしいのね。御主人様は私に目の前で排泄させたり我慢させたり、時には野外で排泄を命じられたりするのだけれど、排せつ物その物には興味がないし、むしろ嫌な方。本格的に調教をして頂く時は必ずこうやって準備させられます。それにこうやってお腹の中が空っぽでまさに空腹状態にしておけば、飲ませるオシッコも精液もしっかりと私の身体に吸収されるからって。。私もそれが嬉しいの。尊敬する御主人様のオシッコが私の身体に吸収されていくんだって思えるから。ただ残念ながら御主人様の精液は滅多にお口からは飲ませて頂けません。フェラチオのご奉仕をさせられている時は、私から必ず「お願いします、御主人様。御主人様の精子を飲ませて下さい」っておねだりするのだけど、「ご褒美だからそうそう簡単には飲ませてやらない」って飲ませて頂けないの。公衆精液便所調教の時は大勢の知らない男の人達の精液を、もう無理って言うほど飲まされるんだけどね。だけどやっぱり知らない人のじゃなくて、御主人様の精液をしっかりと味わせて頂きたいなぁ。



スポンサーサイト
[PR]

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。