FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サボっていると自動的に広告がトップに表示されるようになったのね(^^;
無料で使わせて頂いているのだから記事の最後や周りに広告のバナーが
チラつくのはしょうがないし、皆さんどうかクリックしてあげてね♪とか思っていたけど
(自分ではクリックしたことないw)
流石に記事にのトップは・・・と言う訳でこのコメントを書いてます(笑
これを機会にもう少しマメに更新できるといいんだけど。。

これだけでも何なので(笑)以下に妄想の断片・・貼ってみます。

*****

「尻を出せ!浣腸の時間だ」

「お願いです、今日はもう許して下さい・・・」

「駄目だな。まだまだだよ。ちゃんと女みたいに便秘癖がつくまで毎日何度でも浣腸してやる。半年もすりゃ便秘で苦しくて自分から『浣腸して下さい』ってお願いするようになるからな。それまでは俺が思いついたら何時でも何処でも出来るようにイチジクを持ち歩くんだぞ。いいな」

日に何度も繰り返される悪戯・・・調教。。
浣腸だけで今日はもう何度されたんだろう・・・

ご主人様は私のローションでヌルヌルになった股間を、後ろから焦らすように執拗に撫でまわす・・・

(クチュ・・・)

「あ!・・ああ・・・イヤ・・」

腸壁がバラの花びらのようにせりだし・・女性器のように柔らかく開っきぱなしにされた私のアヌス。
まとわりつく肉の感触を楽しむようにゆっくりと捏ねまわしながら・・・侵入してくる太く男らしい御主人様の指。
付け根まで差し入れられた指が私の中をかき回す感触・・・ペニクリの先が中から熱く痺れた感覚に包まれ、透明の先走り汁が糸を引くように床にこぼれ落ちる。

「すっかりトロトロになってるな。ほら、言ってみろ。何処がトロトロになってるんだ?」

「ああ・・・多香子のアナルマンコ・・ん!あぁ・・アナルマンコです・・・ぁぁ」

「そうだよ。アナルマンコだ。お前のココもやっとオマンコ並みになってきたな。
ほら、続きはどうした?ちゃんと教えた通り言ってみろ」

「はい・・んん・・あぁ・・多香子のお尻の穴は・・・男の人に気持ちよくなって貰う為のアナルマンコです・・・女の人のアソコみたいに使って欲しいの・・・あぁ・・精子をいっぱい注いで欲しいの・・・あん・・お願い・・・んぁ・・ぁぁ・・お願いします・・多香子のアナルマンコ虐めて・・」

恥ずかしい言葉を言わされている間も執拗に動き続ける御主人様の指。
先程から立て続けに何度も入れられたグリセリンの浣腸で括約筋が緩み、開きっぱなしの多香子のアヌスは御主人様の指の動きに合わせ・・奥に残り熱くなった洗腸の残り湯や、注ぎ込まれたローションをグチュッ・・ピュッ・・と漏らしてしまう。

「まるで潮噴きだな。こんなにお漏らししやがって・・・恥かしい!」

「ああ・・ゴメンなさい。力が入らなくて・・・漏れちゃう・・ゴメンなさい。ご主人様・・・お願いもう許して・・痛いの・・壊れちゃう」
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://mazo4s.blog137.fc2.com/tb.php/27-18525116

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。